2学年修学旅行レポート⑥

2022.11.04

 ぐすーよー ちゅー うがなびら!(みなさん、こんにちは!)

 

 沖縄修学旅行、3日目です。本日は最高の天気に恵まれ、素晴らしい青空と、文字通り透き通り輝く海を見ることが出来ました!

 午後になって、民泊体験から帰ってきた生徒たちは、昨日の不安な表情が嘘のように、キラキラの笑顔で溢れておりました。「沖縄に住みたいなぁ」「民泊2泊がいいなぁ」と漏らす生徒もいるほどです!それぞれのご家庭で、様々な経験をし、楽しいことも、大切なことも、とにかく沢山のことを感じ、一歩成長したことと思います。

「いちゃりば ちょーでー」(一度会ったらみんな兄弟)

という沖縄言葉(うちなーぐち)の通り、退村式では、代表生徒も立派にお礼を述べ、皆、惜しみながらの別れとなりました。

 お世話になったご家族の方々は、バスが見えなくなるまで手を振ってくださり、それに応えるように、生徒もずっと手を振り続けていました。

 

 バス移動後、本日宿泊のホテルに到着し、それぞれ希望の体験学習を行いました。

 マリン体験をした生徒は、眺めるだけでは知ることのできない海の深さを学び、どんな魚がいたか、とても楽しそうに教えてくれました。

 工房体験をした生徒は、繊細なガラスの扱いや、ペイントの難しさに苦戦しながらも、完成品を楽しみにイキイキした表情を見せてくれました。

 本日宿泊のホテルでは、サプライズでエイサー歓迎会が行われました!

 

 天気にも経験にも恵まれた3日目、明日はいよいよ、沖縄修学旅行も最終日です!

退村式の様子

マリンスポーツの様子

工房体験の様子

ホテルにて